声優に必要な基礎力-五感を鍛える

 

五感を鍛える

五感とは、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚を指します。
私たちは普段五感をイメージしながら生活しています。

 

普段使っている五感をセリフや朗読に利用します。

 

五感による表現の練習
  1. その役が感じているであろう「五感」を思い浮かべる。「明るい」「花のにおい」「甘い」「辛い」「鳥の声」など。
  2. その中でもどの感覚が一番強いのかを考える
  3. その感覚に対して、その役はどう思っているのかを考える。「この花のにおいは懐かしい」「鳥の声が耳に心地よい」など。
  4. これらを踏まえてセリフを声に出して読む

 

「五感」を表現しよう

 

 

声優に必要な基礎力-五感を鍛える関連ページ

声優に必要な基礎力-リラックス法
声優に必要な力とその技術の磨き方を紹介します。
声優に必要な基礎力-呼吸
声優に必要な力とその技術の磨き方を紹介します。
声優に必要な基礎力-発声
声優に必要な力とその技術の磨き方を紹介します。
声優に必要な基礎力-発音
声優に必要な力とその技術の磨き方を紹介します。
声優に必要な基礎力-アクセント
声優に必要な力とその技術の磨き方を紹介します。
声優に必要な基礎力-読解力
声優に必要な力とその技術の磨き方を紹介します。
声優に必要な基礎力-立てる
声優に必要な力とその技術の磨き方を紹介します。