ハ行-声優業界用語集

 

ハ行-声優業界用語集記事一覧

ハードディスクレコーディング-声優業界用語集

昔はテープなどに録音していたのに対し、現在のようにハードディスクに録音すること。デジタル化されているので、早送り・巻き戻しが簡単、テイク管理が簡単、容量を気にしなくて良いなど、恩恵を上げるとキリがない。

≫続きを読む

 

パクる-声優業界用語集

画面の中の口の動きよりセリフが短く、口パクが残ってしまったり、不自然な状態になること。

≫続きを読む

 

ハズす-声優業界用語集

役を十分に演じられなかった時の表現。

≫続きを読む

 

バミリ-声優業界用語集

立ち位置を示すために、スタジオやステージの床に貼られたビニールテープなどの印のこと。 その印を付けることを「バミる」という。

≫続きを読む

 

早出し-声優業界用語集

時間を急ぐ役者を、拘束時間より早く現場から出すこと。

≫続きを読む

 

パン-声優業界用語集

カメラが被写体を上下、左右などに動きながら撮影すること。

≫続きを読む

 

バラす-声優業界用語集

予定をキャンセルすること。または、舞台装置を分解して撤収すること。

≫続きを読む

 

俯瞰(ふかん)-声優業界用語集

上から全体を捉えた映像のこと。被写体を上から写した構図のこと。

≫続きを読む

 

ブレス-声優業界用語集

セリフ中の息継ぎ部分のこと。

≫続きを読む

 

プレス-声優業界用語集

報道、マスコミのこと。

≫続きを読む

 

プレスコ-声優業界用語集

セリフを先に収録して、それに合わせて絵を描いていく方法。プレスコアリングの略。

≫続きを読む

 

プレスリリース-声優業界用語集

作品が制作決定したときに行う発表会のこと。または、制作決定を報道機関向けに発表すること。

≫続きを読む

 

フレーム-声優業界用語集

動画を構成する静止画1枚分のこと。1フレームは30分の1秒。テレビナレーションやCMではフレーム単位で調整を求められます。

≫続きを読む

 

フレームアウト-声優業界用語集

キャラクターが画面の外に出て、映らなくなること。

≫続きを読む

 

プロット-声優業界用語集

物語の構成や筋、枠組みのこと。

≫続きを読む

 

フェーダ-声優業界用語集

音を上げ下げするためのスライドボリュームのこと。ボリューム調整するための上下にスライドするつまみがついています。

≫続きを読む

 

フェードアウト-声優業界用語集

キャラクターが画面内から画面外に出ていくこと。画像が徐々に暗くなること。音量が徐々に小さくなること。

≫続きを読む

 

フェードイン-声優業界用語集

キャラクターが画面外から画面内に入ってくること。画像が徐々に明るくなること。音量が徐々に大きくなること。

≫続きを読む

 

別撮り-声優業界用語集

一つのシーンに複数の状況があるとき、メインシーン以外の音を後で録音すること。後撮りともいいます。

≫続きを読む

 

本線-声優業界用語集

いくつかのシーンが重なっているときの、本番で優先的に収録されるメインシーンのこと。複数のセリフが重なっているときに優先的に録音される音声のこと。

≫続きを読む

 

本読み-声優業界用語集

台本を見ながら、それぞれの役のセリフを全員で読み合わせること。

≫続きを読む

 

本尺-声優業界用語集

テレビ番組などの制作尺のこと。オープニング・エンディング・CMなどを除いた、実質制作する番組の長さのことです。30分番組なら約22分が本尺です。

≫続きを読む

 

ボイスオーバー-声優業界用語集

外国のニュース番組やドキュメンタリーなどで、原語の上に、翻訳された言葉をかぶせること。

≫続きを読む